烏論な正論です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テストエントリーです。by FRANK LLOYD
後で削除する記事です。

「格差広がった」6割が指摘…小泉内閣5年で世論調査
読売新聞社の全国世論調査(面接方式)で、小泉首相や小泉内閣の5年間の実績を「評価する」人は計70%に達した。昨年、郵政民営化関連法が成立したことや、自民党の派閥政治を打破したことなどが高い評価につながったようだ。

ただ、小泉内閣の構造改革によって「社会の格差が広がった」と思う人は6割近くに上った。外交面では、首相の靖国神社参拝による日中関係の悪化を「深刻だと思う」人が7割を超えた。国民は全体として首相に合格点を与えつつも、小泉政治の負の部分に対する不満が根強いことがうかがえる。

こういうニュースを取り上げて、格差問題で、外交問題で、小泉よりの発言をすると、アフォな反小泉主義者は、FRANK LLOYDは小泉擁護だ、とi言い出すのでしょう。

黒か白しかない脳たりんの単純な物の考えですな。ゼロか100か、なんて二元論はいい加減に止めて欲しいと思う今日この頃。小泉寄り、或いはアンチ小泉の姿勢を取って、私が得するわけじゃない。おまけに、レイムダックと化した小泉政権がなくなって、では、安倍でも福田でも次期首相になって何が変わるのか?或いは、民主党が政権を奪取したとして何が変わるのか?そうそう、ドラスチックに物事は変わるものではありません。

格差社会も、何度も書いているように、小泉政権の過去5年間で急激になったわけでもない。それ以前の失われた10年とかいう期間に徐々に醸成していっただけ。最近は景気が少しずつ良くなってきたので、それから少々遅れて雇用環境も良くなってきた。

ジニ係数が・・・などというマスコミは、よく分析していない。ようするに、収入の無くなった年金生活者が増えたこと、就職氷河期の間にフリーターが増えて世帯当たりの収入が減ったことが原因で、これも雇用環境の改善で上向く物は上向きます。上向かないのは、運の悪い氷河期で就職機会を失った世代とこれからますます増える収入のない年金生活者によるジニ係数の悪化。これは政治の問題と言うよりも、世代間格差の問題と年金無策によるものです。ひとつの政権がどうあがこうと解決は難しい。十数年、数十年解決にかかる問題ですな。

それほど世代間格差が気になるのなら、既得権益層の年金生活者の年金を減らせばよろしい。それを若い世代に振り向けて、上の世代に対して支払っている年金負担を軽減すれば、格差は多少は是正されます。しかし、既得権益層がそんなことを容認しますか?

昔から共産党や社民党が言っている金持ち層からもっと取れというのは、これ計算が合っていますか?アメリカほどの格差なら金持ち層からふんだくれば貧民層に相当回るでしょうが、日本はそれほど金持ち層が厚くない。貧民層もアメリカほど厚くない。結局、資産が海外流出して税金逃れをされるだけです。違法行為でなくとも資産の海外移設は十分出来ます。

構造改革については、全体として「プラス」と見る人が計60%、「マイナス」と見る人は計30%。ただ、構造改革により、「社会の格差が広がった」という人は計59%で、「そうは思わない」計35%を上回った。

外交面では、首相が北朝鮮を2回訪問し、金正日総書記と会談したことを評価する人が計81%に達した。イラクへの自衛隊派遣は「評価する」計51%が「評価しない」計45%を上回った。しかし、4年半以上首脳の相互訪問が行われていない日中関係については、「深刻だと思う」人は計72%に上り、靖国参拝を続けてきた小泉首相に「責任がある」が計61%で、「責任はない」は計36%だった。

小泉首相が靖国問題で中国とゴタゴタしたおかげで、外交で誤魔化されない分、民間企業は過度の政治への期待(トップ会談による解決など)を抱かないようになって、極めてリアリスティックになりました。

日本にいるとわからないでしょうが、中国に進出している日系企業が首脳会談の中断で本当に困っているなら、財界からもっと苦情が出ているはず。この中断でどれほどのビジネスが潰れたか?ほとんど何も潰れてはおりません。新幹線も輸出されず技術流出の機会を潰してむしろ良いくらいです。

おまけに、首脳同士の話し合いがストップしたために、江沢民が宮中晩餐会で悪口雑言を述べて極めて不愉快、などということもなくなって、サッパリしています。

だいたい、貿易収支や不平等条約などの理由で二国間の経済状態が悪ければ、政治家なんぞがいくらうまく立ち回っても、二国間の緊張は高まります。ロンーヤスなんて言われていた中曽根さんとレーガンの良好な関係で、日本が何度貿易問題で煮え湯を飲まされたのか、それを日本国民は忘れている。政治の影響の限界なんてそんなものです。

小泉首相が靖国問題を妥協して、日中間の政治が円滑に行ったとして、では、尖閣諸島問題やガス田問題がスムーズに解決したでしょうかね?解決していないね。

格差問題でマスコミはトピックを形成したいのでしょう。それで不平等に敏感なサヨク的考えの持ち主も尻馬に乗りたいのでしょう。だけどね、不平等なんて高度成長期の方がひどかった、バブル時代なんて、雇用環境が良かったから文句も出ず気づかなかっただけで、格差はあの時代の方がひどかっただけ。

国民なんてすぐ物事を忘れて、マスコミの尻馬に乗るいい加減なものです。やれやれ。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。